検索:

2021年7月8日

                                        株式会社アローテック

HCいない様が既存アローテックのBGM  “Arrow Sounds”  全店稼動に続き、万引き抑止システム “ミテマスmini” を導入開始へ

~ホームセンター業界での実績を評価、コスト削減ロス率低下を実現へ~

株式会社アローテック(東京都中央区、代表取締役社長  野口 恭弘)は、中国5県・兵庫・京都で、HC事業、化粧品雑貨専門店、ドラッグストア、ペット専門店を33店舗運営を運営する株式会社いない(鳥取県倉吉市、代表取締役社長 稲井 陽一郎)様が当社の店舗BGM&CM配信サービス「アローサウンズ(Arrow Sounds)」を全店稼動させ、更に万引き抑止システム “ミテマスmini ” を全店に向け導入開始したことを本日発表します。

同社BGMは、他社のネットワーク製BGMサービスを利用していましたが、HCジュンテンドー等、多数の同業界での導入実績、当製品の価格や運用機能、将来性などを評価し昨年末より順次Arrow Soundsを順次全33店舗に導入し、本格的自社運用機能を駆使して順調稼動しております。

また、万引き抑止では、従来から監視カメラ、ゲートは導入しておりましたが、昨年より“ミテマス”をテスト導入した結果、ロス率の明らかな低下があり、廉価版の ‟ミテマスmini ” 発売を機に全店導入に向け導入開始しました。

ミテマスmini

導入の背景

同社は、HCとしての専門性を追求しながら展開するエリアのあらゆる需要に対応できる強い店づくりを行っておられます。そこで、よりタイムリーな店内販促へのグレードアップ、コスト削減の実現の為 ArrowSoundsを採用。

また、昨今のレジ袋有料化とセルフレジの導入機運が相まって、益々有料なお客様と万引きとの区別がつきにくく、従来の監視カメラと防犯ゲートのみでは、限界があった為に今回の判断となりました。

製品の特徴

‟ ArrowSounds ”は、以下の特徴があります。

 ・店舗BGMとCM放送を同時に実現するサービスとしては業界最安値。

 ・自社収録・自社運用で容易にスケジュール配信。状況に応じてタイムリーに変更が可能。

‟ミテマスmini ”は、以下の特徴があります。

    ・AC電源で長時間稼動、7インチモニター、人感センサーにより、音源出力し、無駄なく自動録画・保存。

導入効果

‟ArrowSounds ″

 ・毎月の運用費用が削減、自社制作・自社スケジュール設定したCMを店舗内に配信し、タイムリーな販売戦

  略が可能になり、収益拡大が期待されます。店舗スタッフは層お客様へのサービスに専念.

ミテマスmini ”

  ・同業他社での実証実験の工具売場や化粧品売り場のゴンドラロス削減が33%~94%削減の実績。

今後について

当社では、いない様の店舗運営全般の他のソリューションの展開を目指し、引き続き同社をご支援してまいります。

「ミテマス」及び「ミテマスmini」の詳細はこちらをご覧ください。

株式会社アローテックの概要

代  表  者    :代表取締役  野口 恭弘

所  在  地    :東京都中央区銀座八丁目17番5号 アイオス銀座

事業内容   :インストアメディアソリューション

URL  : http://www.arrow-tech.jp/


報道機関からのお問い合わせ先

広報担当 TEL:03-6264-7481

E-mail:info@arrow-tech.jp

ご参考)Diamond Chain Store 掲載記事はこちらをご覧ください。